保育士でキャリアアップしたいなら転職サイトを見るべし

家庭教師
  1. ホーム
  2. 派遣センターを利用する

派遣センターを利用する

先生と生徒

3つのポイントを抑える

大学生や社会人に人気がある家庭教師のアルバイト。空いた時間を有効に活用できて、しかも時給が高いと評判です。家庭教師アルバイトを探す方法はいくつかありますが、家庭教師派遣センターに登録するやり方はその1つです。家庭教師派遣センターといっても色々あるので、選ぶポイントを押さえておきましょう。チェックしておきたいポイントは3つありますが、まずは時給をチェックしましょう。おそらくほとんどの人が時給を比較して派遣センターを選ぶでしょう。しかしアルバイトの求人広告では時給××円と掲載されていても、経験や出身学校などで差が出ることがあります。登録する前に自分は時給いくらで仕事をするのか確認しておきましょう。2つ目のポイントは、アルバイト家庭教師に対する教務フォローです。教務フォローとは、実際にアルバイトに行く前の研修講義や、受験情報などの情報提供体制についてです。この教務フォロー体制は派遣センターによって様々です。しかし受験などの情報提供は、多くのアルバイト講師が望んていることなので、しっかりチェックしましょう。3つ目のポイントは、派遣センターを退会するときの対応です。いざ家庭教師のアルバイトを始めても、様々な事情で辞めなければならない場合があります。そんなときにスムーズに退会手続きができる登録センターがおすすめです。そのためには、契約書の内容をしっかりチェックすることが重要です。簡単に辞められないような内容であれば、契約前に断ると良いです。